« nero 7 Vistaへ | トップページ | デスクトップ VISTAも調子が悪い。 »

2008年1月21日 (月)

WINDOWS VISTA update KB943899でLet's R6のHDDが逝った。

1月11日朝、Panasonic Let's R6のハードディスクが逝っていた。
BIOSが立ち上がってもハードディスクを認識してくれず。

前夜、論文を打ち込んでいたが、とくに落下させたりしたわけでもなく(悲

購入後10ヶ月目で、まだ保証期間内だったので、すぐに修理センターに電話した。
翌12日、「スーパーペリカン便パソコンポ」という便で引き取られていった。
週末であったが、4日程度で修理が終わる・・・という話

が、なかなか帰ってこない。

思いあまって17日にサポートに電話すると・・・
-----------------------------------------------------------------

障害原因は、Windowsアップデートに伴う不具合が原因であることが判りました。

障害解消には、対策ツールが必要ですが、そのリリースが本日(1/18)夕刻になります。
リリース後の検証に更に時間を要する為、製品の発送は、早くて1/21(月)の発送と
なり、お手元への到着は、1/22、23日となります。

「Windows Vista 用の更新プログラム(KB943899)」

が原因ですとのことであった。

対応は早く
BIOSのupdateがPANASONICのホームページに紹介になった。

http://askpc.panasonic.co.jp/info/info_r6.html

まだHDDが逝ってないかたは、BIOSをupdateすることで回避できるようである。

もし逝ってしまったあとであれば

仙石さんのHP

を参考に復旧できる

それにしても
デスクトップコンピューターもリセットをしたあと立ち上がらない・・・


|

« nero 7 Vistaへ | トップページ | デスクトップ VISTAも調子が悪い。 »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WINDOWS VISTA update KB943899でLet's R6のHDDが逝った。:

« nero 7 Vistaへ | トップページ | デスクトップ VISTAも調子が悪い。 »