« 北園公園:札幌 お勧めの公園 | トップページ | サンダウン・ルール »

2009年7月10日 (金)

スピード仕事術 一流になるために

仕事をする上で大切なことは

「スピード」であると常々思っている。

もちろん治療をする上で手遅れにならないためには、

迅速な対応が求められるのは当たり前。

患者さんを可能な限り待たせないようにするのも

チーム全体の処理能力、

一人一人が「スピード感」を持ってい仕事をしているか

ということである。

「一流である」ということ

「スピード感」を持って仕事を処理できるか

ということではないかと思う。

自分が体験した例として、

家電製品の修理対応について実例を挙げる。

Toshiba RD-XD91 (DVD/HDD レコーダー)
 購入して1年で録画出来なくなり、
 ハードディスクが壊れた。
 電話をすると、翌日、自宅に来訪。
 その場でハードディスクを交換して修理。
 結局、電話をしてから1日で治ってしまった。

 今まで、
 修理センターに平日時間を作って持って行って
 修理まで1週間以上かかって
 挙げ句の果てに無料で修理できないと言われ
 購入価格の半分程度を取られ・・・
 というのが当たり前かと思っていたが
 この「スピード修理」

 最高のカスタマーサービスである。(^o^)/

Let's Note CF-R6 (ノートパソコン)

 ある時PCが立ち上がらなくなった。
 http://bbs.kakaku.com/bbs/00200415462/#7233552

 原因はWindowsのupdateであったが
 修理に10日間ほどかかった。
 結局、原因不明な物を全力で調べて貰い
 しかも状況が逐一メールで連絡されていた。
 少し時間がかかったが、
 売りっぱなしで
 「知りません」
 で押し通すメーカーも多い中、
 「さすが、松下!」と思った。

 また、Aボタンが押したきり
 戻って来ない事態にも陥ったが
 発送から返却までが4日間であった。
 ペリカン便で直接取りに来て(札幌)
 工場(神戸)で修理して、戻ってくるまで
 たったの4日である。

 正直、Let's noteは少々高いが
 ノートパソコンが使えなくなった時の
 損害は大きい。
 このスピードは「一流」であるといえる。

新しい物の方が価値が高い

 新しい物ばかりに飛びつくのはどうかと思うが、
 新しい情報の方が古い情報より価値が高いのは
 事実である。
 新聞は新しい情報であるから読む価値があり
 1日経った情報にはもう何も価値がない。

 ブルーレイの時代
 「VHSとベータの比較」なんて
 ナンセンス。
 情報は生まれた瞬間に古くなり
 価値は下がるので、
 新しい内に生み出すのが大切。
 「スピード」が問われる。

仕事が出来るか否かの評価
 1.スピード
  2.仕事内容
 であると思う。
 同じ仕事をしても
 早ければ早いほうがよい。
 「こいつ出来る」と思わせたければ
 「法外なスピード」で仕事を仕上げてみては
 いかがだろうか。
 3分の1で仕上げれば、
 「こいつ3倍の仕事が出来るんじゃないか」
 と上司をびっくりさせては如何だろう。


メールをみたら「すぐに返事を返す」
 こんな事なら直ぐに出来ることである。
 大体、同じめーるを2回見たら倍の時間がかかる。
 見た瞬間に即返信。
 1時間悩んでも、
 感動させるメールなんて
 書く才能はない。諦めよう。

スピード感を持って仕事をこなす
 -スピード仕事術-
 全ては後輩Yに学んだ仕事術である。
 Yはとにかく仕事が早い。
 殆ど考えていないようである。
 「お前、頭使って仕事しているのか?」
 「使っていますよ」
 と社交辞令で言っていたが、
 「すこし」しか頭は使っていなかったようである。
 確かに毎日の単調な仕事に全力で頭を使うより
 もっと大切なことに頭を使ったり、
 「時間」を使った方がいい。
 10秒考えて分からないことは
 たぶん1時間考えても分からない。
 そうしたら悩んでいる間に
 もっと沢山の事が出来る。
 分からなければ
 「知っている人に聞けばいい」
 とにかく、自分の頭を使うのは
 貴重な事に時間を割くべきであり
 価値の低いところに時間を割くべきではない。

人生は短い。

早く仕事を終わらせて、

家族と一緒の時間を少しでも増やしたい。


Image_058_2

サロマ湖畔で2009年7月10日

::::::::::::::::::::

お役に立ったらポチッ

Blogranking_green

|

« 北園公園:札幌 お勧めの公園 | トップページ | サンダウン・ルール »

情報処理」カテゴリの記事

整理整頓」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100955/44797680

この記事へのトラックバック一覧です: スピード仕事術 一流になるために:

« 北園公園:札幌 お勧めの公園 | トップページ | サンダウン・ルール »