« 本の整理 売る本を一カ所に集める | トップページ | GTD - Getting Things Done と Evernote »

2009年4月14日 (火)

ライフログという発想 其の1

ログを残したいというのは本能である

 古くは縄文人が壁画を描くのも、単に「絵を描きたかっただけ」だろうか。

 「自分たちの生活ぶりを残したい」という気持ちが縄文人にあったのではないか。

 落書きするのもしかり。(万里の長城も落書きだらけ)

 自分の存在したことを残したいと思うのは本能である。

そこで、古典的なログとして日記がある。

 その日を振り返って、その日のことを書き綴る。

 そのときに考えていたことを書き留めておく。

 日記を書いている時は面白くも何ともないことであるが、

 振り返って読んでみると自分が別の人格のように、

 「へぇ、こんな事考えていたのか」と感心させられる。

PCや携帯、PDAといったデバイスが

安価に手に入れることが出来ることができる今だからこそ、

生きた証に自分史を残してはいかがであろうか。

自分の行動、考えすべてをデジタルで記録する

「ライフログ」という発想を提案する。

ブログを書く
 その時の自分の考えを言葉テキスト)で表現する
                   ↑ここ大事
 もやもやとしたImaginationを具現化する
 ~私の場合はココログを使用
   毎日の生活を改善         Smart Life
   PDAのよりよい使い方を提案    PDA_Life
   脳外科の仕事をまとめる   WEB脳神経外科

 出会いを残す Survival Life (アクセス限定)

ミニブログを書く  Timelog
 日常生活をただ記録する
  行動日記 生活史
  発想日記 すぐに蒸発する思考を留める
  見聞日記 見たり聞いたりした情報

プライベートなつぶやき Twitter (プライベート設定)
 自分の中でブレインストーミング(wiki)をする
 140字限定というのもよい。

つづく

|

« 本の整理 売る本を一カ所に集める | トップページ | GTD - Getting Things Done と Evernote »

BLOG」カテゴリの記事

GTD」カテゴリの記事

PDA」カテゴリの記事

情報処理」カテゴリの記事

整理整頓」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100955/44670704

この記事へのトラックバック一覧です: ライフログという発想 其の1:

« 本の整理 売る本を一カ所に集める | トップページ | GTD - Getting Things Done と Evernote »