« 謹賀新年 | トップページ | SONY DV機器 IEEE1394端子を利用して接続(Vista) »

2008年1月 5日 (土)

ついにVistaにした。

かれこれ約1年ほど、ノートパソコンではVistaを利用していたが、
デスクトップパソコンは拡張ボードなどあり、
Vistaに乗り換えていなかった。

Vistaが発売されてまもなく、
丸2日かかって、インストールを試みたが
まだドライバーがないということで
現在のシステムを引き継ぐことができず、
結局諦めたという経緯がある。

しかし、今回ばかりは意を決して、

Vistaをインストールすることとした。

なぜなら

explorer.exeのメモリ食いにはほとほと呆れた。

からである。

いろいろ試したが立ち上げておくといつの間にやら、

explorer.exeでCPUの占有率があがってしまう。

と言う訳で、まずは拡張ボードを諦め、
拡張ボードを全部外して、USB機器もキーボードとマウス以外は全部外した。

もともと持っていたVistaがupgrage版だったので
Windows Vistaのアップグレード版をクリーンインストールする方法
を参考にしてクリーンインストールを行った。

ここで一つ、注意。

「クリーンインストールできない」と思われる方もいると思うので追加しておく。

もう一度DVDからインストールするときは、

体験版Vista上でDVDのsetupを実行しないといけないということ。

つまり、パソコンが立ち上がる途中でDVDから立ち上げても、
プロダクトキーをいれるとアップデート版のプロダクトキーなので
インストールできませんと出てくる。

1.プロダクトキーを入れないでインストール
2.体験版Vistaが立ち上がったら、そこからDVDを開いて、再セットアップ。
3.今度はプロダクトキーを入れてインストール

これで再インストールできあがり。

さあ、これからソフトを色々といれていきますかぁ~!

|

« 謹賀新年 | トップページ | SONY DV機器 IEEE1394端子を利用して接続(Vista) »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100955/17587421

この記事へのトラックバック一覧です: ついにVistaにした。:

« 謹賀新年 | トップページ | SONY DV機器 IEEE1394端子を利用して接続(Vista) »