« 研究とは?  | トップページ | サミュエル・ジョンソン 「英語辞典」序文 »

2007年6月 4日 (月)

懲りもなくジムに入会した。

大学時代はこれでもトライアスロンをやっていた。中野のスポーツクラブにほぼ毎日のように通い2000mくらいは泳いでもへっちゃらだった。しかし、東京プチ単身赴任生活は毎日高カロリー&不規則な食生活ですっかり太ってしまい、北海道に帰ってきて会う人会う人に「太ったね」「顔浮腫んでいるよ」と言われ、妻からは「みっともなくて、風呂上りの横の姿は見られない」と罵られていた。出来るだけ階段を使って移動したからといったって、毎日摂るカロリーは使用するカロリーを上回るわけで、これではイカン!と、性懲りもなくジムに入会した。
・・・で5月は結局2回しか行けず。
最初の1回は300m泳いだだけで、翌日腕に筋肉痛。
次は500m泳いだが、そのあとにたっぷりマッサージ・・・と
贅沢病の体になってしまっている自分に愕然としながらも、継続は力なりという言葉を信じて、当直明けの日でも行こうかなと思っているのであった。

|

« 研究とは?  | トップページ | サミュエル・ジョンソン 「英語辞典」序文 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の彼は結婚してからこの2ヶ月、ジムには1回しか行っていません・・・
今まではweekdayほとんど行っていたような人なのに。
何故かって?私が原因ではないかと思っております。

先生も、会費が寄付金にならないようにね!

投稿: beetle | 2007年6月26日 (火) 23時50分

今月はまだ1回しか行っていません。。
このままだと寄付金になりそうです(泣

投稿: U-RON | 2007年6月27日 (水) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100955/15307689

この記事へのトラックバック一覧です: 懲りもなくジムに入会した。:

« 研究とは?  | トップページ | サミュエル・ジョンソン 「英語辞典」序文 »