« 魔が差す  | トップページ | 「新しい創傷治療」 夏井睦 »

2006年1月14日 (土)

多方便パソコン台

最近では病院もIT化され、入院指示から薬の処方、患者さんへ渡す書類などパソコンに向かっている時間は日に日に多くなっている。ましてビデオ編集やメールなど、パソコンが無くては仕事にならないという状態。一日何時間パソコンの前にいるのだろう・・・。
そこで私の場合、問題になるのが腰痛。
もともと腰痛もちの私にとって長時間座っているのは辛い。しかし、寝ながらパソコンというのも横向きに寝て(業界用語で側臥位)、パソコンを打っていると手が痺れてくる(尺骨神経麻痺)のでこれも辛い。
なんとか楽な姿勢でパソコンが出来ないか・・・。
早速、ググッてみた。(googleで検索)taho08

調べてみると結構自作している人もいて、
なかなかアイデアにあふれる作品もあり感心しながら
見てみると、購入できるものは

多方便パソコン台
ゴロ寝deスクDX

の2つがあることが分かった。

(ちなみに写真のごろ寝しているのは、私じゃないよ)

多方便パソコン台を作っている会社はどうやら介護の色々な商品を作っている会社らしく、なるほど座位になれない人もこれならパソコン出来るという商品。taho04c

NHKさいたま放送局長賞受賞した作品である。

もう一つのゴロ寝deスクDXは楽天でも購入できて値段も安価。木製で結構売れているようだ。ゴロ寝deマウスという、寝ながら使えるマウスもあって至れり尽くせり。大好評のアノ商品が更に用途多彩になりました♪【ゴロ寝 de スク DX】【送料無料】

どちらにしようか迷った(当然買おうと思っている(*^-^))が
結局、自分のノートパソコンの大きさと実際寝ながらパソコンをやるには相当パソコンを傾けないと出来ないだろうという予想の元、多方便パソコン台にオプションのベルトを付ければ、かなり自然な体勢で出来るだろうと考え注文した。

発注して10日ほどかかったが、今日商品が到着。
♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ

実は今ブログを寝ながら打っていまーす。
めちゃ快適でーす。

楽な体勢でパソコンに向かうとリラックス状態で仕事が出来るので、脳のアルファ波が一杯でている状態なんじゃないだろうか?
なんだかアイデアがドンドン沸いて来て仕事がはかどります。

追伸。
枕は当然テンピュール枕です。
これから購入する人は、正規品じゃないと絶対だめです。■□税込み価格■□テンピュール枕正規輸入品スタンダードMサイズ3年保証付き
寒くなるとコチコチに固くなって使い物になりません。
値段が倍以上しますが正規品を買いましょう。

ゴロ寝deスクDXを買った人は使用感教えてくださいね。

|

« 魔が差す  | トップページ | 「新しい創傷治療」 夏井睦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100955/8160619

この記事へのトラックバック一覧です: 多方便パソコン台:

« 魔が差す  | トップページ | 「新しい創傷治療」 夏井睦 »