« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005年10月25日 (火)

楽天、朝の行事

楽天、三木谷さんは「パワ谷」と呼ばれていたようだ。
そのパワフルな活力で新地を開拓しているのだが、
そのパワーに加えて繊細さを兼ね備えている。

繊細さの一端を伺わせるのが、
三木谷さん自身の習慣だ。

毎朝、自分の机を掃除する。
机の上には物を置かない。

・・・早速、私もやってみた。

物を置かない・・・というのは、ちょっと出来ないのだが
机の上を片付けて、雑巾で毎朝拭いてみた。

効果アリ!

やるぞ!という気がおき、過去を引っ張らない生活が送れるようになった。

ちょっとした事が、毎日を変えるんだな。。

そうそう、悶々としているときの、気分を変える習慣。

洗顔

パリッと、気持ちが切り替わる。よ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年10月17日 (月)

クリスタル・インテリジェント

クリスタル・インテリジェントとは、
『結晶性知』=『バラバラな知識を結晶のようにまとめる知性』
一見無駄と思われる知識や経験も積み重ねることで
それが結晶していく。

20年前中学生のときに、この言葉をはじめて聞いたとき
ちょうど辛いことがあり、投げ出しそうになった自分を戒めた記憶がある。
「一つ一つがいつか結びついて、いずれ結晶するんだ。」

実は今日辛いことがあった。
辛いことがあっても、それも一つの経験だと思い、
投げ出しては、いけない。
20年前の記憶が脳裏をよぎった。
これも一つのクリスタル・インテリジェントだ。
「いい結果も悪い結果も一つ一つの経験が結びついて、
いずれ結晶するんだ。」
「明日にこの経験が繋がるに違いない。」

何かを自分に教えてくれているに違いない。

さぁ、がんばろう。
と自分を励ました。

10月23日改訂しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月14日 (金)

75%の出来でもいい、200%早くやれ.

livedoor?何だ?この会社 より。

「75%の出来でもいい、200%早くやれ」

livedoor?何だ?この会社
477940018X 株式会社ライブドア

ライブドアパブリッシング 2005-09-12
売り上げランキング : 213

おすすめ平均 star
star株価浮揚対策本? メディアリテラシー?
starうまい具合に自社をアピールしてますね。お金とって(笑)
star何だ?この稼ぎ方

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指紋認識

私のノートパソコンは、指紋認識でログインするのだが

風呂上りだと指がふやけて、ログインできない!

そこで一句。

働けど働けど我が仕事、楽にならず。じっと指をみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月13日 (木)

私のお気に入り「smooth jazz」 -SHOUT CAST-

01 今も「SHOUTcast」を聞きながら、タイプしている。
私のお気に入りは、「smooth jazz」。
炒りたてのコーヒーとJAZZを聞きながら、窓を少しあけ
夜風に当たりながら、パソコンに向かう。

幸せなひととき・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月12日 (水)

iPod nano その後 使用感想記

以前Apple storeにて注文したipod nanoですが、大人気、品薄と言われながらも、ちゃんと裏に刻印して頂いて、発注から9日目に到着しました。
説明書がなく、ホイールの使い方が分かるまでに1日を要しましたが、早速、ありったけの英会話関係のMP3を全てストアしても4Gbyteなので、余裕!
、( ̄▽ ̄)V
でした。

使用してみて分かったことは、、、、、、、

続きを読む "iPod nano その後 使用感想記"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月11日 (火)

日本の脳外科医の数「世界一」

朝日.comより。

日本の脳外科医の数「世界一」 100万人あたり47人

100万人当たりの脳神経外科医を国際比較すると、日本が47人でずば抜けて多いことが、東京慈恵会医科大の大井静雄教授(小児脳神経外科)らの調査で分かった。6年前の前回調査の38人からさらに増えており、「世界一多いとみて、まず間違いない」という。脳神経外科医1人当たりの症例数が限られ、専門医としての質をどう保つのか、といった問題点も指摘されている。

 調査は欧米とアジアの主要な15の国・地域が対象で、実数では日本が約6000人で前回調査に続き、最も多かった。他国は米国が約4500人、イタリアが約1100人、インドが約950人などとなっている。

 人口100万比でも、韓国が前回の26人から38人に急増させて日本に迫ったものの、欧米諸国は10人台、韓国・台湾を除くアジア諸国は10人以下で、日本との差はむしろ広がった。欧米では育成数に枠を設けている国が多いのに対して、日本にはこうした枠がなく、希望者が自由になれるのが最大の理由とみられる。

 また、手術に特化して症例を多く経験する欧米に対し、日本では学会認定の専門医といえども、救急当直や外来診療、リハビリテーションなど、脳外科手術以外の幅広い仕事を担うことが多く、期待される役割が異なっている事情もある。

 しかし、専門外科として「腕」への期待が高い分野にもかかわらず、1人の専門医が経験できる手術数は限られる。現場の悩みも深く、このほど日本脳神経外科学会総会を主宰した河瀬斌(たけし)慶応大教授は「最低限の一般治療技術を身につけた上で、より高度な領域の専門医をどう育てるか考えていく必要がある」という。

私的意見へ続く・・・

続きを読む "日本の脳外科医の数「世界一」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

「ドクターハラスメント」名付けた土屋繁裕さん死去

土屋繁裕氏(外科医)は8日、くも膜下出血で死去、49歳。

恥ずかしながら、この記事をみて初めてこの書のことを知りました。

早速、amazon.comへ注文。

故人の御冥福をお祈りいたします。。

ドクターハラスメント―許せない!患者を傷つける医師のひと言

ストップ・ザ・ドクハラ―医者のハラスメントに患者はどうすべきか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成功読書術

成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方
4777101193 土井 英司

ゴマブックス 2005-04-02
売り上げランキング : 1,500

おすすめ平均 star
star成功読書術
star「まえがき」から必読です。
star良書を読むためのガイドブック

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「名著とは時代の荒波を超えて尚、人々に読まれるもの。」

書店に行くと、新書ばかりに目が行き、あながち自分は

人柱になっていることに気がついた。

流行り廃りで、大切なお金を払って

、大切な時間を浪費して、

本を読んでしまっている。

続きを読む "成功読書術"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 9日 (日)

ビジネス・ブック・マラソン

私が購読しているメルマガを紹介。
~30代サラリーマン、

今を変えたいと思っている人へ~

「ビジネス・ブック・マラソン」

日本ではよく啓蒙書として、書店に並ぶことが多いが
アメリカでは「ビジネスブック」と呼ばれ、ビジネスの先達が
得た知恵や苦難をまとめたものは、ひとつの大きなカテゴリーになっている。
もちろん、これには、ビジネスだけではなく「今を生きる」ことに
必要なエッセンスが詰まっていることも多い。

続きを読む "ビジネス・ブック・マラソン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金)

NN-007とアルテプラーゼ

総会も終わり、今日は治験NN-007の説明会。

今は、治験の後の懇親会を早めに切り上げて、

ホテルの部屋で夜景を眺めながら

パソコンに向かってました。

思えば、毎晩のように呑んでいる・・・

少しは、休めるかと思ったけど・・・

酒に弱い私としては、つらい日々でした。(>_<)

さて、NN-007とは、なんぞやというと

止血因子のひとつの活性第7因子で

脳内出血発症から3時間以内にこれを使うと

出血増大を防ぐことが出来る薬でした。

今月から血栓溶解剤のt-PA アルテプラーゼ

(脳血管につまった血栓を粉々に溶かす薬)

が脳梗塞急性期にやっと使われるようになる

のですが、これはアメリカから遅れること10年・・

この間にこれを使えば、脳梗塞の人が何人

助かったんだろうかと思うと、日本の対応は遅い。

NN-007も市販に3~5年はかかるようである。

(追記)

続きを読む "NN-007とアルテプラーゼ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »